手作業で一本一本瓶火入れをして、半年間じんわり寝かせた特別囲いです!
酒名「鰍-カジカ-」は豊かな大井川の清水に棲息する魚より命名されました。小さな体でも激流に負けないその力強さが、大村屋酒造場の酒造りの姿勢を象徴しています。

香りはかすかにフルーティですが、とても控えめで口当たりはマイルドで透明感があります。
鼻に抜けるあたりから、果実様の香りがかすかに感じられ、さらりとした中のコクも認識できます。
この後半の個性は、熟成から来る旨みの着地点。キレはゆっくりと静かな酸の余韻を残します。

使用米 静岡産誉富士
精米歩合 60%
日本酒度 +2
酸度 1.5
価格
1.8L
2,600円(税抜)