満寿泉 大吟醸 寿 金

能登杜氏四天王の一人である「三盃 幸一」氏が、これまでの経験を全て注ぎ込み、最高級を目指して醸造した逸品にてして満寿泉の最高峰、「吟醸の満寿泉」を代表するプレミアム大吟醸です。

最高の酒米である兵庫県産の特上『山田錦』を全量に用いて、40%まで磨き上げて丁寧に仕込み、毎年10月まで貯蔵し、香味が整ってから限定出荷されています。

その一本一本には、製品番号と醸造年度が記されており、黄金のラベルと総桐箱に入った姿は「吟醸の満寿泉」を象徴する酒として貫禄さえ漂わせています。

厚みのある華やかでフルーティーな香りと果実を思わせる円熟味を帯びた芳醇な味わいが見事にバランスし、非常に洗練されたスタイリッシュな仕上がりです。

満寿泉の最高峰に位置する大吟醸に相応しい、魅力的な色気を感じる豪華絢爛な香味に仕上がっています。

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

使用米 兵庫県産山田錦
精米歩合 40%
日本酒度 +5
酸度 -
価格
1.8L
11,000円(税抜)
720ml
5,500円(税抜)