いづみ橋 桃色 黒とんぼ

栽培醸造蔵・いづみ橋と地元農家が一体となり醸す辛口の生酛純米酒です。

使用されている酒米は『神力』は明治期に栽培が始まった古い酒造好適米で、稲穂の籾に、現代の品種には無い「芒(ノゲ)」という棘が伸びているのが特徴です。伝統的な造りが生み出す複雑な味わいをお楽しみください。味わいは、生もとの複雑な香りからコクのある旨味を楽しめます。
通常の「黒とんぼ」のどっしりと力強い味わいに比べ、やや軽快でシャープ、後味には、いづみ橋らしい鋭利なキレがあり、ふくよだけどキレの良い旨辛酒に仕上がっています。
より旨味が増す燗酒がオススメです。

使用米 神奈川県産神力
精米歩合 70%
日本酒度 +7
酸度 -
価格
1.8L
3,500円(税抜)
720ml
1,750円(税抜)