くじら 新焼酎

「新焼酎の中に全ての味わいが封じ込められている」、これが清酒やワインと違う、焼酎蔵「大海酒造」の提案です。

この縦くじらは原料芋には、地元大隈半島で契約栽培された新鮮な黄金千貫を全量に使用し、唯一の鹿児島ブランドである垂水温泉水「寿鶴」を仕込み水に、白麹(国産コシヒカリ)で仕込み、常圧蒸留、そして、不純物を取り除くだけのほぼ無濾過に近い状態で瓶詰されたくじらのボトルの新酒です。

口に含むと、旨み成分が十分のコクのあるややオイリーな味わいですが、同時に新酒の軽やかさ、躍動感もあって、後味には新酒のもつ鋭さも感じられます。

収穫期の芋の若く華やいだ香り、新鮮な旨みと甘味は、原料の持ち味を生かした新焼酎特有の風味といえます。出来立てのそのままの香味をお楽しみ下さい。

芋の香りを楽しみたいという焼酎ファンの方には、たまらない逸品です。特にぬる燗、お湯割は絶品です。

 

原料 黄金千貫、米麹
白麹
蒸留方式 常圧蒸留
価格
1.8L
2,142円(税抜)
720ml
1,254円(税抜)