楯野川 Shield 惣兵衛早生

「惣兵衛早生(そうべえわせ)」は、“幻の酒米”と称される「亀の尾」の親にあたる山形県庄内地方の在来品種で、現在では亀の尾以上に希少な存在となっています。

その種もみを山形県農業総合研究センター水田農業試験場様から譲り受け、歳月をかけて作付け面積を増やし、現代に蘇らせました。

「Shield 惣兵衛早生」は、甘美な香りとしなやかな酸味が奥深く重なり、独創性が感じられる味わいに仕上がっています。

庄内地方は昔から民間の篤農家による稲の品種改良が盛んな土地であり、その歴史と産物を日本酒という形で守り、伝承していきたいという蔵元さんの考えのもと、

ロゴマークも楯の川酒造さんの蔵元家の家紋の「源氏車」と「盾(シールド)」を融合したマークにも表れています。

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

使用米 山形県産惣兵衛早生
精米歩合 50%
日本酒度 ±0
酸度 -
価格
1.8L
3,850円(税込)
720ml
2,035円(税込)