楯野川 純米大吟醸 主流

近年の綺麗な味わいと華やかな香りを特徴とする吟醸系日本酒の中で、楯野川の中心的なアイテムになるようにと「主流」と名付けました。

酒米は山田錦、精米歩合は50%、酵母は9号酵母系と高香希少酵母を併用し、美味しい吟醸系日本酒の基本を抑えた自身の逸品です。

華やかな香りと共に山田錦らしい米の旨みがバランスよく口中に広がります。

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

使用米 山田錦
精米歩合 50%
日本酒度 -1
酸度 1.3
価格
1.8L
3,740円(税込)